地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2021年10月16日

サンリブシティ小倉


降車場で待機する中型バス。



換気。



青葉車庫ゆき13系統。



のりばへ。弥生が丘8522



舞ヶ丘団地ゆきも来ます。



サンリブシティ小倉。



この時刻表が、



改正でこうなります、という大事件に見えるわけで、実際に大事件なんですが、
改正されない「93」は掲載されていない、という事情を知れば、受ける印象は変わります。



戸畑からの「93」の小倉側終着は現在もこちらです。
しかし南の住宅地からのアクセスは過剰と判断されたようで、
城野駅と安部山と舞ヶ丘を相互に結ぶ「3」が新設され、「27」は立ち寄らなくなりました。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)北九州