地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2021年11月01日

尾崎


島原市内線の記録に向かう前日上がり途中、鹿島で偶然に出会うポンチョ。



尾崎ゆきを追いかけます。



終点手前のカーブにて。



祐徳バス、尾崎。



複数回の路線短縮を経て、今はここが終点です。平日5便、土曜3便。



待合がいっぱいになるくらい人が待つこともありますかね。



絵に描いたような農村ですな。



バス待機はバス停よりも上で。



出発間際に折り返してきます。



よい眺めです。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)祐徳バス