地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2022年01月07日

中尾(大牟田)


左は旧道への分岐でしょうか。
奥には商店があって、かつてはバス通りも向こうだったのかもとときめく風景。



そこにバスが走るのを待ち、見事なまでにピントが合いませんでしたので敢えて掲載。
大体の場合こういう写真はその場で消すことにより後悔を残さないようにします。



大牟田交通の社紋が残り、斜めの箱型も懐かしい中尾バス停。



正面からだと何も分かりませんので、ちゃんと立ち止まっていろいろな角度から見なければ、
その場所の魅力をたくさん見逃したまま通り過ぎることになります。
理屈ではそれなりに分かっていても、実践するのは難しいのです。


新大牟田駅を経て大牟田駅方面へ。



延命公園に寄るものだけ枝番が付与されていますが、寄らないのは平日朝の瓶だけです。

  


Posted by ちょんびん at 07:07Comments(0)大牟田