地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2013年11月11日

青少年の天地入口

青少年の天地入口
佐世保って斜面まで住宅が建ち並ぶ都会のイメージですが、
佐世保駅に行くバスは、こんな杉並木しかない場所にも走っています。

と誤解を生じるような写真から今回はスタート。


青少年の天地入口
ちなみに杉木立を抜けますと、池なんかも見えたりしまして、
人が暮らしていそうにない場所なのですが、


青少年の天地入口青少年の天地入口
それも当然で、ここは「青少年の天地入口」。


青少年の天地入口青少年の天地入口
青少年の天地とは、野外活動施設です。
福岡でいえば、市民の森とか今宿野外活動センターみたいなとこを走ってるバスだと思ってください。
ただ、バスが小型じゃないのが素晴らしいところです。



同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事画像
佐世保市営バス佐世保駅前
木風町
前畑正門前前畑
相浦桟橋180429
干尽町
上木場
同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事
 佐世保市営バス佐世保駅前 (2020-07-01 07:07)
 木風町 (2020-04-24 07:07)
 前畑正門前前畑 (2020-03-17 07:07)
 相浦桟橋180429 (2019-12-06 17:17)
 干尽町 (2019-09-28 07:07)
 上木場 (2019-09-04 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。