地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2013年11月12日

山手町

山手町
その名の通り、山すその雰囲気の、


山手町
「山手町」。


山手町
山手町自体は、俵町とか花園とか高梨とか、
各方面への路線の結節点で要衝なのですが、
今回掲載するのは、烏帽子岳線だけが発着するバス停。
平日も土日祝日も3往復のみです。


山手町
坂の街の階段。


山手町山手町
脇には立派な銀杏の木。
11/3の時点では、まだ紅葉の気配もなく、


山手町
地元のネコと戯れて、バスを待ちます。


山手町
バスは傾斜地を「弓」の字のように走ります。
なんたって1日3本ですから、失敗しても次のチャンスは数時間後。
坂の下を、花園町方面からバスがやってくるのを緊張して待ち、


山手町
山手町バス停を過ぎて、狭いカドを曲がって、というとこまでは撮影成功。
ここが「弓」の1画目と2画目の結節点です。


山手町
メインだったはずの、3画目の始点部分は、
前の写真のズームが戻らなくて、どこを走ってるのか不明なものに。


山手町
気を取り直して、3画目のタテ棒部分を後ろから収め、


山手町
最後に、その先の階段の上、「弓」のハネの部分!
は見事にタイミングが合わず、慌ててシャッターを押したものの、バス写らず(笑)。

以上、私がしょうもないブログを書くために、
いかに無駄な苦労をしているかのドキュメンタリーを終わります。




同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事画像
佐世保市営バス佐世保駅前
木風町
前畑正門前前畑
相浦桟橋180429
干尽町
上木場
同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事
 佐世保市営バス佐世保駅前 (2020-07-01 07:07)
 木風町 (2020-04-24 07:07)
 前畑正門前前畑 (2020-03-17 07:07)
 相浦桟橋180429 (2019-12-06 17:17)
 干尽町 (2019-09-28 07:07)
 上木場 (2019-09-04 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。