地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2013年11月14日

上山手

上山手
ケムリとなんとかは、高いところが好きです。

上山手上山手上山手
「上山手」。
ヘアピンカーブにあるバス停なのは、前掲の下山手と同質なのですが、
向こうは住宅地の中なので、道が大きく曲がっていることがわからないのに対し、
こちらは大きく見通すことができます。


上山手
ひとつのカーブを通過しただけで、これだけの高低差を稼ぎますので、


上山手上山手
下りのバスは、かなり「突っ込む」感覚になります。


同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事画像
相浦桟橋180429
干尽町
上木場
佐世保市営バス最後の年末
俵ヶ浦2018夏
佐世保白浜海水浴場2018
同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事
 相浦桟橋180429 (2019-12-06 17:17)
 干尽町 (2019-09-28 07:07)
 上木場 (2019-09-04 07:07)
 ユタカライナー佐世保体験 (2019-08-11 23:58)
 佐世保市営バス最後の年末 (2019-01-24 17:17)
 佐世保市営撮影 (2018-11-25 23:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。