地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2014年01月22日

内浦

内浦
失われゆくバスの風景を惜しむという、不毛なコンセプトのブログですが、
じつは電話ボックスなんてものも、近未来には存在しなかったりして。


内浦内浦内浦
「内浦」。


内浦
たぶん発電関係の住居。


内浦内浦内浦
広い道の終点。


内浦
バスは、到着するとすぐ折り返すダイヤなので、
あまり長い間、ここに居てはくれません。


内浦
いまもむかしも、ここは石炭と縁のある場所なのです。


内浦内浦
ほろろん。




同じカテゴリー(さいかい交通)の記事画像
さいかい交通2020年(令和2年)時刻表
樫の浦
岩倉神社前
柳
紫雲山登り口
太田和港
同じカテゴリー(さいかい交通)の記事
 さいかい交通2020年(令和2年)時刻表 (2020-04-06 00:02)
 樫の浦 (2020-04-02 07:07)
 岩倉神社前 (2020-04-01 07:07)
  (2020-03-31 07:07)
 紫雲山登り口 (2020-03-30 07:07)
 太田和港 (2020-03-29 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。