地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2014年02月24日

不知火温泉センター前

不知火温泉センター前
まだ明けきらぬ薄闇の中、海沿いを走る産交バスのリエッセ。


不知火温泉センター前不知火温泉センター前
「不知火温泉センター前」。
本日より、松橋~三角区間が続きます。
バスを写しこむ都合上、路線上を行ったり来たりしているのですが、
掲載は、東から順番にいってみたいと思います。
途中で不都合が出たら、変更するかもしれません。


不知火温泉センター前
バスは本線の国道から、敷地内に侵入してきて、


不知火温泉センター前不知火温泉センター前
専用の駐車場へ。


不知火温泉センター前
こんな広さが必要かなぁ、というところを、大回りします。


不知火温泉センター前
ちゃんと利用できる本数が生きています。



同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
遊覧船のりば前
上天草病院前
松島庁舎
鶴野々最終
山付/永野
大切畑など
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 遊覧船のりば前 (2019-05-12 07:07)
 上天草病院前 (2019-05-03 07:07)
 松島庁舎 (2019-04-26 07:07)
 鶴野々最終 (2019-04-20 07:07)
 山付/永野 (2019-04-16 07:07)
 大切畑など (2019-04-10 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。