地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2014年04月23日

九大の奥

九大学研都市駅→「北原横浜西元岡経由総合グラウンド」→九大総合グラウンド nimoca210円
九大総合グラウンド→「直行九大学研都市駅」→九大学研都市駅 nimoca210円

仕事帰りに、未乗区間をひとつ潰しに。
この区間で昭和バス完乗になるのは、ちと味気なくないか?と思っていたところ、
4月より鷹島の営業所~阿翁浦が昭和バス運行となり、
新規未乗部分ができたので、心おきなく乗りに。
まあ別に、なんの感慨が湧くでもなく、ルーチンワークのようなもの。

帰りはグラウンドで周船寺経由を見送って、5分後の直行を待ったら、運転士は弟(笑)。
工学部まではほかに乗客もなかったので、他愛もない話をつらつらと。
せっかくたくさんの女子大生が乗ってるんですから、
後ろの方に座って、眼福を享受すればよかったのかもしれません。

さて、27か29に、鷹島まで行きましょうかね。


同じカテゴリー(行程表)の記事画像
福岡オープントップバスきらめきコース
FOTB祭
始終
ホリデーアクトパスを買いました2018
7726を追いかけて
佐賀俳句ハイク
同じカテゴリー(行程表)の記事
 結果的に自粛のはじまり (2020-04-05 23:58)
 車検通勤 (2020-04-01 23:58)
 昭和バスが消える前に (2020-03-26 23:58)
 平面長崎駅と片江1134最後 (2020-03-22 23:58)
 竹下営業所初日訪問 (2020-03-21 23:58)
 久留米の未乗部分 (2020-03-20 23:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。