地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2014年06月09日

西海橋東口

西海橋東口
旅の始まりは、さいかい交通の北東端、「西海橋東口」から


西海橋東口西海橋東口
と、いきたいところではありますが、
この転回場に進入して後退して方向転換、ってのを全部体感するためには、
手前から乗ってくる方がよいので、乗車は西口からとし、
西海橋を無意味に往復することにしました。
とりあえず多少時間の余裕があったので、その間に先にバス停だけ撮影です。


西海橋東口西海橋東口
どのくらい接続を意図しているのか、よくわからないダイヤです。
もともと佐世保まで直行便があったものが、なくなったわけですから、
利用者は多くなかったということでしょうが。


西海橋東口西海橋東口
適当な乗継便がなかった場合に、
この辺りで時間を過ごすのは苦痛そうだなぁ、という感じ。
景観的にはいかがなものか、とも思いますが、
ジョイフルのひとつもあれば、また何か違いそうです。




同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
佐世保駅前西肥バス
蛤
鯛の浦
岩瀬浜
奈良尾保育所下
桐
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 佐世保駅前西肥バス (2020-07-02 07:07)
  (2020-04-23 07:07)
 鯛の浦 (2020-02-05 07:07)
 岩瀬浜 (2020-02-04 07:07)
 奈良尾保育所下 (2020-02-03 07:07)
  (2020-02-02 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。