地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2014年06月16日

東馬込

東馬込
「東馬込」まで歩いてきて、黒瀬行きのバスとすれ違いました。
もし黒瀬で待っていたら、このバスの折り返しに乗車していたはずなので、
ここまでのバス停を記録できたことを思えば、
小雨の止まぬ中、歩いてきた甲斐があったと思います。


東馬込東馬込
中心部向けのバス停は、


東馬込東馬込
造船所の通用門近くにありますが、
ここからバスに乗る需要はあるのかどうか。


東馬込
付近は地名の通り海に面した狭小地だったのでしょうが、
海側に造船所があって道路も広く、開けた印象です。

最初に載せた商店は、昔からの設えで、


東馬込
糧友パンの古い看板が残っています。
リョーユーパンといえばリョーちゃん世代の私ですが、
昔はキリンのアイコン(笑)がシンボルだったのですね。


東馬込
こちら側は、バス停も年代物です。




同じカテゴリー(さいかい交通)の記事画像
早岐田子の浦にさいかい交通
石田
岳集会所
さいかい交通2020年(令和2年)時刻表
樫の浦
岩倉神社前
同じカテゴリー(さいかい交通)の記事
 早岐田子の浦にさいかい交通 (2021-08-08 07:07)
 石田 (2021-05-25 17:17)
 岳集会所 (2021-05-21 17:17)
 さいかい交通2020年(令和2年)時刻表 (2020-04-06 00:02)
 樫の浦 (2020-04-02 07:07)
 岩倉神社前 (2020-04-01 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。