地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年01月07日

また相浦桟橋

また相浦桟橋
きのう掲載が10/27訪問、今日のが11/16訪問。
秋から冬にかけて佐世保率が上がるのは、恒例のキャンペーンのお陰。
夕日に照らされて市内へ戻る西肥バスと、相浦駅から佐々方面へ向かう列車。


また相浦桟橋
始発前、待機場所から「相浦桟橋」バス停へ向かう市営バス。


また相浦桟橋
この煙突が、相浦のランドマーク。


また相浦桟橋
これもけっこう、相浦に来た感を盛り上げてくれるんですけどね。


また相浦桟橋
暗くなるまでバスを追いかける結果、夕暮れはけっこういいのに出会ってると思います。


また相浦桟橋
相浦、この安達鉄工所の建物にも惹かれます。





同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
佐世保駅前西肥バス
蛤
鯛の浦
岩瀬浜
奈良尾保育所下
桐
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 佐世保駅前西肥バス (2020-07-02 07:07)
  (2020-04-23 07:07)
 鯛の浦 (2020-02-05 07:07)
 岩瀬浜 (2020-02-04 07:07)
 奈良尾保育所下 (2020-02-03 07:07)
  (2020-02-02 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。