地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年01月08日

相浦

相浦
松浦鉄道の高架をくぐるバス。後ろには愛宕山。


相浦
こちらは西肥バス。


相浦
今より栄えていた時代を感じさせる建物。


相浦
駐車場。


相浦
ワンマンバスの方向変換場所。


相浦
「相浦」。現在は相浦桟橋まで全てのバスが走っていて、ここは途中バス停です。


相浦
向かい、いい海産物が売っていそうな。


相浦
この建物が、


相浦
西肥バス相浦待合所。


相浦
シャッター閉まってます。




同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
鯛の浦
岩瀬浜
奈良尾保育所下
桐
桐中央
中ノ浦入口
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 鯛の浦 (2020-02-05 07:07)
 岩瀬浜 (2020-02-04 07:07)
 奈良尾保育所下 (2020-02-03 07:07)
  (2020-02-02 07:07)
 桐中央 (2020-02-01 07:07)
 中ノ浦入口 (2020-01-31 17:17)

この記事へのコメント
今年の6月まで相浦に単身赴任していました。バス停の近くの、ばらえ亭 純でよく呑んでいました。相浦は安くて美味しい魚のお店ががいっぱいでした。早くも懐かしいです。
Posted by 原4丁目 at 2016年10月10日 18:26
それはそれは、お帰りなさいませw

私はどうも、バスの終点だけ撮ると満足してしまう傾向にありまして、
なかなか地元の名店に触れることもなく過ごしています。
次の訪問時に、覚えておけるようがんばります。ばらえ亭 純。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年10月11日 11:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。