地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年01月28日

新宮駅前

新宮駅前
新宮駅。


新宮駅前
いきなりバス。勝浦駅行き。
紀伊田辺から新宮まで列車で来ましたが、バスでの接続も考えたかったです。


新宮駅前
逆光のバスセンター。


新宮駅前
こっち順光。
私のイメージでは、新宮は西から東に線路が延びていましたが、
実際に地図見ると、南南東から北北西に向かっていまして、
光の具合が感覚とズレていました。


新宮駅前
徐福公園。


新宮駅前
土河屋行き。
今回は、最長路線バスを最初から最後まで乗り通すのがミッションでしたので、
途中では休憩以外降りませんでしたが、ほんとは途中で撮影なんかもしたいです。
ただし、もう一度ここに辿り着くには、どうしたらいいんでしょうか。
月収があと10万くらい増えたら、気軽に来られるようになるでしょうか、
と切実かつ現実的な話。


新宮駅前
潮岬も、けっこうバスが行くようで。
どのくらいの規模の街なのかも、よくわかっていませんが。


新宮駅前
三交のバスも、ここから発着します。


新宮駅前
熊野交通、バス路線図。


新宮駅前
時刻表。


新宮駅前
那智・勝浦・串本・潮岬方面。


新宮駅前
30分に1本。


新宮駅前
川丈線。


新宮駅前
熊野本宮大社・川湯・渡瀬・湯の峰温泉方面。


新宮駅前
三重県側へ。


新宮駅前
熊野市・大又大久保・上桐原。


新宮駅前
市内路線。


新宮駅前
こみゅにてぃばす・ふれあいばす。


新宮駅前
潮岬行きたいです。


新宮駅前
と、なかなか奈良交通に乗るまで時間がかかるのでした。





同じカテゴリー(その他)の記事画像
福山広島徳山
門田
児島駅前
与島第二駐車場
浦城
難波高松阪急バス
同じカテゴリー(その他)の記事
 福山広島徳山 (2020-09-16 07:07)
 門田 (2020-09-14 07:07)
 児島駅前 (2020-09-13 07:07)
 与島第二駐車場 (2020-09-12 07:07)
 浦城 (2020-09-11 07:07)
 難波高松阪急バス (2020-09-09 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(4)その他
この記事へのコメント
こんにちは。昔は西鉄も長距離の鈍行バスがあったようですね。

私が知る限りでは西新から門司へ行くバスが一番だったようです。
もっと長いのがあったらツッコミをお願いいたしますf(^_^;


長距離鈍行は一度乗ってみたいですね。
Posted by 暇工作 at 2015年01月28日 13:03
八木新宮線、種別的には特急なんですよね。
細かくてすいません。
ということで、鈍行の定義って難しいと思うんで、
考えるのはやめましょう(笑)。

高速道路を使わない長距離路線ということであれば、
平戸~博多とか、福岡~杖立とか、
鹿島~久留米とか懐かしゅうございます。
門司~西新は、リアルタイムで知らないので、なんとも。

現状だと、比田勝~厳原とか長いですよね(笑)。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年01月28日 17:29
先日、門司港の九州鉄道記念館に行った時、昔の時刻表が
展示してあって、その中に西新~門司間のバスが載ってました。
まだ展示してるかな。
Posted by たつみ at 2015年02月05日 11:27
門司西新は、西鉄長距離路線の象徴なんですね。
いま走ってたら、一回は通しで乗るでしょうが、
敢えて連続路線として存続する意味はないのが残念です。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年02月05日 22:33
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。