地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年01月29日

新宮駅

新宮駅
新宮駅で2日引っ張っていますが、奈良交通の特急をやっと載せます。


新宮駅
「新宮駅」バス停。


新宮駅
3往復。朝9時台出発の便ですが、本日の最終(笑)。


新宮駅
八木駅まで、5250円。
消費税が5%の時に改定した価格ぽいですが、このあとどうなりますやら。


新宮駅
路線図、長いです。


新宮駅
白浜温泉へも2便。


新宮駅
勝浦駅から本宮までの、熊野交通。


新宮駅
瀞峡への連絡バスのりば。
熊野路にあまり注目したことがなかったのですが、思ったより観光地でした。


新宮駅
新宮駅。


新宮駅
バス停の向かい。


新宮駅
バス停遠景。


新宮駅
改札。


新宮駅
熊野交通と三重交通の掲示。


新宮駅
鳩ぽっぽの作詞者、ということですが、


新宮駅
豆が欲しいかそらやるぞ、ではないようで。


新宮駅
そんな新宮ですが、野良鳩には厳しく対応(笑)。


新宮駅
新宮鉄道開業100周年。
紀勢本線は、和歌山からでも亀山からでもなく、
ほかと独立した勝浦新宮が最初の開業区間です。


新宮駅
と、ひととおり新宮がおなかいっぱいになったところで、出発です。





同じカテゴリー()の記事画像
石橋
賑橋
公会堂前
西浜町(アーケード入口)
正覚寺下
和白駅
同じカテゴリー()の記事
 石橋 (2020-07-09 07:07)
 賑橋 (2020-07-08 07:07)
 公会堂前 (2020-07-07 07:07)
 西浜町(アーケード入口) (2020-07-06 07:07)
 正覚寺下 (2020-07-05 07:07)
 和白駅 (2020-06-19 08:46)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)
この記事へのコメント
八木駅の方向幕は1月12日になりますが中井貴一のサラメシで拝見しました。バスの運転士さんが休憩の時おにぎりを食べているシーンをみました。
Posted by たかはた at 2015年01月29日 20:16
路線バスの旅しかり、
バスというのが魅力あるコンテンツだと思う方が、
テレビ番組をきっかけに増えていただけると嬉しいです。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年02月06日 20:35
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。