地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年03月24日

段鶴(だんづる)

段鶴(だんづる)
熊本バスの終点、「段鶴」。地図を詳しく見たわけではないですが、
砥用や馬見原より南にありそうなので、ここが熊本バスの最南端?


段鶴(だんづる)
時刻表に関しては、見なかったことにしましょう(笑)。


段鶴(だんづる)
旧道を生かしたロータリーがあって、


段鶴(だんづる)
ここが方向転換に使われています。


段鶴(だんづる)
この先は、すぐ小川町海東。
小川駅からの産交バスと、熊本バスのこの路線が繋がっていたのも、今は昔。


段鶴(だんづる)
もとが途中バス停でもあり、道路がきっちり整備されているので、
終点感に欠けるところがあり、残念です。
もうこれ以上進む道もない、的な終点の風情の場所ばかりでないのは当然ですが。





同じカテゴリー(熊本バス)の記事画像
江津遊園地前
玉虫中の瀬
金内金内橋金内小前旧中島東部小学校
通潤橋2018
緑川
Aコープ清和
同じカテゴリー(熊本バス)の記事
 江津遊園地前 (2019-07-22 07:07)
 玉虫中の瀬 (2019-07-21 07:07)
 金内金内橋金内小前旧中島東部小学校 (2019-07-20 07:07)
 通潤橋2018 (2019-07-19 07:07)
 緑川 (2019-07-18 07:07)
 Aコープ清和 (2019-07-17 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(4)熊本バス
この記事へのコメント
かつての小川海東線が通過点で、熊本バスは終点ということですか?
Posted by 沙也 at 2015年06月09日 21:45
小川海東線が廃止になるより、さらにかなり昔の話だと思いますが、
海東まで熊本バスが行って、産交バスと接続していたと、
聞いたことがありますので、そういうニュアンスを含めてます。

その頃は、和小路に熊本バスが来てなかったのか、
泉村の人が熊本市内に出るのに、峠を越えて海東に行ってた、
てなことも言われてました。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年06月09日 22:27
ちょんびん様

なるほど。そういうことなら 、小川まで繋がっていたというのも納得できます。

時代スケール的には、まだ国鉄が全盛期のころだったのでしょうね。
Posted by 沙也 at 2015年06月09日 22:43
年代はよくわからないです。
90年代に海東まで行ったことがあるはずなんですが、
その時の熊本バスがどうだったか、ちっとも思い出せないんですよー。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年06月09日 23:00
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。