地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年04月20日

御船橋

御船橋
御船の西岸。


御船橋
渡って東岸。


御船橋
間に川。

御船橋
架かるのが「御船橋」。


御船橋
時刻表。


御船橋
橋、西側から。


御船橋
ゆかりのありそうな建物。


御船橋
熊本県庁跡。興味のある方はググってください。


御船橋
ここが熊本の中心だったことがあるわけではなく、
西南戦争の時に一時移転されたことがあるだけの短い期間ですが。


御船橋
市街地案内図も、川を挟んで両側。



御船橋
熊本バスの御船営業所は、なくなりました。


御船橋
産交バスも、御船営業所と呼んでよいものやら。


御船橋
旧塗装のバス。熊本バスには、御船橋バス停はありません。





同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
高森駅2019
『産交バスの終点へ-熊本県下全終点の記録』できました
阿蘇駅前ウソップ除幕
宮地駅前とあそぼーい
はな阿蘇美と入口
杖立から日田へ帰る
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 『産交バスの終点へ』通販開始 (2020-09-23 16:16)
 高森駅2019 (2020-09-23 07:07)
 『産交バスの終点へ』を蔦屋書店 熊本三年坂にてお買い求めくださった方へ (2020-09-17 20:59)
 『産交バスの終点へ-熊本県下全終点の記録』できました (2020-09-02 20:42)
 阿蘇駅前ウソップ除幕 (2020-09-02 07:07)
 宮地駅前とあそぼーい (2020-09-01 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。