地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年06月27日

竹並

竹並
ランキングを数日続けてまいりましたが、
最近バスに乗りに行く機会をたくさん得て、写真が溜まりましたので、
消化のために一時的に通常運行に戻ります。
ランキングを考えるのは楽しかったので、またそのうち戻す予定です。

平日の朝6時、晴れているのを確認してから自宅を出発。
1時間半ほどで、若松へ。回送されてくるバスを見て、テンションを上げます。


竹並
バス停で、出発時刻まで、数分待機。


竹並
花房小学校までの通学路線。
年代物のバスに、ランドセルを背負った数人の子が乗りこみます。


竹並
バス停からの坂道を登って、


竹並
切り通しを抜けて、バスは走っていきます。


竹並
バスの去ったあと。


竹並
瓜。


竹並
バス停の後ろに、ビニールハウス。


竹並
「竹並」。


竹並
「竹並」。


竹並
洞北中学から竹並を経由して中学入口までは、一方向の循環路線。


竹並
朝のバスを見送ったら、次にバスが来るのは14時。


竹並
集会場らしき建物の前に、いくつかのベンチ。
以前は両方向にバスが走っていて、当時のバス停はここだったのかな、などと、
北九州市営バスに関しては殆んど知識がありませんので、
好き勝手に妄想と憶測を撒き散らしたいと思います。




同じカテゴリー(北九州市営)の記事画像
高塔山若松あじさい祭り臨時
折尾駅の変化
響町エコタウン
芦屋急行鶴松団地関連
菜園場
宿場通り
同じカテゴリー(北九州市営)の記事
 高塔山若松あじさい祭り臨時 (2019-06-27 07:07)
 折尾駅の変化 (2018-03-01 18:26)
 響町エコタウン (2017-03-25 16:16)
 芦屋急行鶴松団地関連 (2017-03-23 20:30)
 菜園場 (2017-03-19 16:16)
 折尾完乗間際 (2016-04-01 23:59)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。