地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年08月14日

市営バス佐世保駅前

市営バス佐世保駅前
駐車場の混み具合によって、眺めが影響を受けるのですが、
この坂道を登っていく佐世保市営の姿は、見ておく価値があります。


市営バス佐世保駅前
正面から見ると、この坂道。向こうに佐世保駅が見えるのが、とてもよいです。
バスの進路を阻んでいるように見えますが、撮影者が立っている場所は階段で、


市営バス佐世保駅前
バスは向かって左に折れて、車庫へ。


市営バス佐世保駅前
年代物の建築物です。


市営バス佐世保駅前
バスもそこそこ。


市営バス佐世保駅前
夏休み期間中は、一日乗車券が日祝日と同じ全線乗り放題500円となり、


市営バス佐世保駅前
7月11日から8月12日まで、白浜海水浴場行きが運行されるので、
今回はこれに乗るのがメインで、あとはノープラン。
佐世保市営は路線図と時刻表がもらえるので、
乗りながら次はどこで降りて何に乗り換えようかと考えるのが醍醐味です。


市営バス佐世保駅前
白浜行きは、俵ヶ浦を複乗するわけでも、新規に別の臨時が走るわけでもなく、
普段は俵ヶ浦行きが走っているスジで、末端の俵ヶ浦に行くのをやめて、
手前の郵便局前の分岐から白浜行きを運行するという、
ある意味思い切った運用。


市営バス佐世保駅前
白浜行き、ちゃんと専用のLEDと車内放送があるのですが、
シャッタースピードを調整し損ねて、スジが入ってしまいました。




同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事画像
相浦桟橋180429
干尽町
上木場
佐世保市営バス最後の年末
俵ヶ浦2018夏
佐世保白浜海水浴場2018
同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事
 相浦桟橋180429 (2019-12-06 17:17)
 干尽町 (2019-09-28 07:07)
 上木場 (2019-09-04 07:07)
 ユタカライナー佐世保体験 (2019-08-11 23:58)
 佐世保市営バス最後の年末 (2019-01-24 17:17)
 佐世保市営撮影 (2018-11-25 23:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。