地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2015年08月16日

下船越

下船越
朝いちで、当日の最大目標である白浜海水浴場をクリアして、
もうあとはどこに行ってもよい気分(笑)。


下船越
紙の時刻表をもらっているので、程なく次のバスが来ることを把握したうえで、


下船越
バスを降りました。型y呂井はありますが、佐世保の中心方面へ、
だいたい1時間に2本くらい、と言ってよいかと。


下船越
「下船越」。終点でもあり、つくも苑や俵ヶ浦への途中でもあり。


下船越
待合。平均年齢は非常に高いですが、バスはよく利用されています。


下船越
漁村、なんですかねー。
地図を見るとこの海は、真珠養殖場、と書いてあります。




同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事画像
相浦桟橋180429
干尽町
上木場
佐世保市営バス最後の年末
俵ヶ浦2018夏
佐世保白浜海水浴場2018
同じカテゴリー(佐世保市営バス)の記事
 相浦桟橋180429 (2019-12-06 17:17)
 干尽町 (2019-09-28 07:07)
 上木場 (2019-09-04 07:07)
 ユタカライナー佐世保体験 (2019-08-11 23:58)
 佐世保市営バス最後の年末 (2019-01-24 17:17)
 佐世保市営撮影 (2018-11-25 23:58)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。