地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年09月03日

藤崎宮駅前

藤崎宮駅前
熊本市内近郊を1日回っていると、どこかでアクセントとして、電車に乗りたくなります。


藤崎宮駅前
でも地理的な都合と予算的な都合で、山鹿か南関、荒尾から逍遥を始める私は、
大体の場合において、一日乗車券は産交で買うわけで、
なんとなく電鉄さんにはタダで電車に乗せていただいている気分。
今回は武蔵ヶ丘で乗り換えたので、電鉄バスの車内で一日券を買いましたが。


藤崎宮駅前
ということで、金銭的な貢献をあまりしていない代わりに、
なるべく熊本電鉄のことは採りあげておこうと思うのです。


藤崎宮駅前
だから、この立派な設えのバス停、「藤崎宮駅前」が、


藤崎宮駅前
平日の朝に、ちょっとだけバスが来るということも。

御代志から熊本市街への電車、藤崎宮前で切れるのに中途半端感があるのですが、
そこから乗り換えるのにまた手間がかかるとなると、電車乗りづらいですよねー。
北熊本で乗り換えるといいんですかねー。でも電車のルートにほぼ並行して、
電鉄バスの路線も延びてますもんねー。じゃあ最初からバスでもいいですよねー、と
応援したいのかどうなのかわからないことを書いておきます。

バス停は藤崎宮駅+前であり、駅は藤崎宮前+駅です。


藤崎宮駅前
なんか列を成しているので有名そうな店に惹かれますが、


藤崎宮駅前
乗り回している際の食事は常にぞんざいで、
なかなか昼も店に腰を落ち着けて食べる、ということができません。
本当に心も体も貧しいのです。

クラウドファンディングでもやってみましょうかねー。
福岡県内の全てのバス停を記録するために、お金恵んでください、的な(笑)。





同じカテゴリー(熊本電鉄バス)の記事画像
熊本交通センター(仮)
竹迫城跡入口
熊本交通センター最終日4:電鉄バス
熊本交通センター最終便
熊本交通センターメモリーズ
熊電藤崎宮前駅
同じカテゴリー(熊本電鉄バス)の記事
 熊本交通センター(仮) (2016-03-16 17:17)
 竹迫城跡入口 (2015-12-25 23:58)
 熊本交通センター最終日4:電鉄バス (2015-10-03 21:17)
 熊本交通センター最終便 (2015-10-01 21:59)
 熊本交通センターメモリーズ (2015-09-08 17:17)
 熊電藤崎宮前駅 (2015-09-04 17:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。