地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年09月25日

西鉄柳川駅

西鉄柳川駅
もうなくなる日が近いこともわかっているので、
姿を見たらとりあえず撮りたくなる8000形。
それはある意味危険なことであって、
これを撮って満足している裏で、何かがひっそりと失われたりします。


西鉄柳川駅
南に柳川の車庫。美しきポイント。


西鉄柳川駅
柳川駅。


西鉄柳川駅
新しくなりました。東と西の連絡通路。


西鉄柳川駅
観光地の玄関口として、印象は良くなったと思います。


西鉄柳川駅
明るいです。


西鉄柳川駅

連絡通路の上から、ホームも眺められます。


西鉄柳川駅
ということで、最後も8000で、本日はおしまい。




タグ :西鉄柳川駅

同じカテゴリー()の記事画像
石橋
賑橋
公会堂前
西浜町(アーケード入口)
正覚寺下
和白駅
同じカテゴリー()の記事
 石橋 (2020-07-09 07:07)
 賑橋 (2020-07-08 07:07)
 公会堂前 (2020-07-07 07:07)
 西浜町(アーケード入口) (2020-07-06 07:07)
 正覚寺下 (2020-07-05 07:07)
 和白駅 (2020-06-19 08:46)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(4)
この記事へのコメント
西鉄電車といえば、600形タイプのドクターイエローが5000形タイプに置き換えられたようですね。昨日筑紫車庫で初めて見ました。

8000形も車体に産業遺産ラッピングされたのを見ましたし、小倉ではEH牽引車を初めて見ました。まるでマンガ初めて物語でしたよ(笑)。


いかに仕事一点集中で周りに眼が向いていないかよーくわかりましたf(^_^;


これからもトンチンカンなことを書くかもしれませんが、よろしくお願いいたしますm(__)m
Posted by 暇工作 at 2015年09月25日 15:11
トンチンカンなのかどうかを判断する能力が私に備わりませんので、
適当に好きなことを書いていただいてよいかと存じます。

だって、600形のドクターイエロー、ってところで、
すでに理解できずに詰まってますから(笑)。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年10月03日 08:54
ドクターイエローという言葉はそもそも新幹線の保守点検調査のための車両が黄色で塗られているところからきている…と了解しておりますので、西鉄のそれをドクターイエローと言って良いのかわかりません(笑)

ちなみに西鉄の600形のそれは900形と改番されていましたが、5000形が改番されているかは不明ですf(^_^;
Posted by 暇工作 at 2015年10月03日 23:31
こないだ筑紫で黄色いの見ました。
ああこれが、検測車なのだろうな、とは思いましたが、
911Fとかなんとか、よくわかりませんので、
ここで深く追求するのはやめたいと存じます。

どうせ知ったかぶりをするのも、ネット検索して書くわけですから、
それなら興味のある方が自身で検索された方が効率的です。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年10月07日 16:20
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。