地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年10月03日

熊本交通センター最終日3:産交バス

熊本交通センター最終日3:産交バス
熊本バスの次は、産交バス。
あらためて考えると、近郊路線もあるのに、電鉄バスの方が最終が遅いのが意外。


熊本交通センター最終日3:産交バス
平木橋、おかげさまで縁あって2度ほど撮れましたので、
そのうち載せると思います。いつになりますやら。


熊本交通センター最終日3:産交バス
松橋までの減便の方が、


熊本交通センター最終日3:産交バス
大きな問題のような気がします。


熊本交通センター最終日3:産交バス
消える城南の路線図を、熊本バスではなく産交バスの方で扱うのは、
のりば位置の関係で撮影順序の都合。


熊本交通センター最終日3:産交バス
南区役所までは残ったんですよね?
ということは川尻に熊本バスが来なくなる、ということではないはず。


熊本交通センター最終日3:産交バス
さて、


熊本交通センター最終日3:産交バス
植木行きの最終が23時。


熊本交通センター最終日3:産交バス
バスが入線してきて、見送り。


熊本交通センター最終日3:産交バス
西系統の路線図と、


熊本交通センター最終日3:産交バス
時刻表、こっちは大きな改正はないのかいな、なんて撮っておりましたら、


熊本交通センター最終日3:産交バス
産交の平日最終は、木山までの壺系統の方が遅く、あらためて見送り。
動揺したのか、小谷までの直通便も当日で消えたはずなのですが、
路線図と時刻表は自分で撮っていないので、
データ提供をいただいてから改めて語るかもしれません。



同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
内田橋
肥猪入口
トリアス産交
五木駐在所前
人吉駅
あさぎり駅
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 内田橋 (2020-07-29 07:07)
 肥猪入口 (2020-07-28 07:07)
 トリアス産交 (2020-06-25 07:07)
 五木駐在所前 (2020-06-18 19:19)
 人吉駅 (2020-06-17 07:07)
 あさぎり駅 (2020-06-16 07:07)

Posted by ちょんびん at 20:16│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。