地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年10月08日

甘鉄甘木駅前

甘鉄甘木駅前
盲腸線の終点までやってきても、同じ路線で起点まで戻るのは、
なんとなく負けた感覚になる私。

ですから終点と終点をつなぐために、3時間かけて歩くのも日常なのですが、
甘木は西鉄電車でやってきても、甘木鉄道も西鉄バスも甘木観光バスもあって、
選択肢が多いので有難いです。


甘鉄甘木駅前
甘鉄甘木駅前駐車場。路線バス利用者も使ってよいようです。
ここに車を停めて、秋月や田主丸にバスで行く必要があるかどうかは疑問ですが。


甘鉄甘木駅前
ロータリー。


甘鉄甘木駅前
の片隅に、バス停。


甘鉄甘木駅前
駅をとりあえず。


甘鉄甘木駅前
「甘鉄甘木駅」。2本立ってます。


甘鉄甘木駅前
甘木観光と、朝倉市のコミュニティバス。


甘鉄甘木駅前
上秋月と佐田と長渕と、あとどこか消えたとこありましたっけ。
田主丸と秋月が毎時1本以上残って、あとすこし三輪方面へ。


甘鉄甘木駅前
路線図も閑散という感じではないですが、賑やかでもなく。


甘鉄甘木駅前
もう1本のバス停は、市街地循環線。


甘鉄甘木駅前
100円で乗れます。


甘鉄甘木駅前
乗合バスで行けなくなったところには、


甘鉄甘木駅前
あいのりタクシーが、


甘鉄甘木駅前
各地へ。




同じカテゴリー(甘木観光バス)の記事画像
田主丸中央病院前
新年でもないのに寿
三輪そ・れ・り
めくばーる
矢の竹
角枝
同じカテゴリー(甘木観光バス)の記事
 田主丸中央病院前 (2016-12-15 20:43)
 新年でもないのに寿 (2016-02-15 07:07)
 三輪そ・れ・り (2010-06-05 17:17)
 めくばーる (2010-06-05 07:07)
 矢の竹 (2010-05-30 17:17)
 角枝 (2010-05-02 07:07)

この記事へのコメント
なくなったのは、松丸(上秋月)行きと長渕行き、矢野竹行き、佐田行きでしたかね?
Posted by 347ax9 at 2015年10月08日 19:24
矢野竹までの、十文字通らない方もなくなったんでしたね。
江川ダムなんて、最後に乗ったのは西鉄バス時代なんで、
いま行っても、なんの見覚えもないかもしれません。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2015年10月10日 12:48
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。