地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2015年10月08日

甘木鉄道甘木駅

甘木鉄道甘木駅
甘木駅。


甘木鉄道甘木駅
煙突。


甘木鉄道甘木駅
乗車券うりば


甘木鉄道甘木駅
時刻表。開業当時から1時間に2本は安定していて、
その時も基山まで300円そこそこの運賃だった気がします。
あれから約30年、変わらず続いていることに価値があります。


甘木鉄道甘木駅
車内での運賃精算なので、改札はありません。


甘木鉄道甘木駅
車庫方。


甘木鉄道甘木駅
こんな塗装になったんですね。


甘木鉄道甘木駅
甘木駅の駅名標。


甘木鉄道甘木駅
歴史と風土が育てた名酒。比良松 純米大吟醸。株式会社篠崎
私、バスや鉄道に広告出稿している会社には、好意的な眼差しを送ることにしています。
もう少し人間としての影響力ができたら、もっと大っぴらに宣伝したいのですが。


甘木鉄道甘木駅
今回、乗った車両。


甘木鉄道甘木駅
夕焼けと飛行機雲の方から、甘木行きが入線。


甘木鉄道甘木駅
そして、終着。


甘木鉄道甘木駅
乗ったコスモス号は、花の飾り付けと、


甘木鉄道甘木駅
写真パネル。


甘木鉄道甘木駅
西鉄電車とバスは乗り放題の、FUKUOKA 1DAY PASS所有のため、
乗り換えは西鉄小郡で行うことにして、320円の課金でした。





同じカテゴリー()の記事画像
新山口駅
総社駅
児島駅前
坂出駅前
阿蘇駅前ウソップ除幕
宮地駅前とあそぼーい
同じカテゴリー()の記事
 新山口駅 (2020-09-21 07:07)
 総社駅 (2020-09-15 07:07)
 児島駅前 (2020-09-13 07:07)
 坂出駅前 (2020-09-10 07:07)
 阿蘇駅前ウソップ除幕 (2020-09-02 07:07)
 宮地駅前とあそぼーい (2020-09-01 07:07)

Posted by ちょんびん at 19:19│Comments(1)
この記事へのコメント
煙突は製油会社のですね(^o^)

ここに何度か菜種を配達したことがありました(^o^)

旧国鉄カラーの塗装は昔を彷彿させてよろしいかと(^o^)


甘鉄も新車を投入するまでになりましたが、開業当時はいつまで続くやらと思ったものですf(^_^;


レールバスを見るたびに、夕方からのビール工場でのバイトを終えて、夜の太刀洗駅入り口にひっそりとあった自販機でカップ麺を購入し、お湯を入れてさて食べようかとしたら箸がなくて、仕方なくスープをこぼして少し冷まして手掴みで麺を食べたことを思い出します(苦笑)

自販機に『手掴みヌードル』とキャッチコピーを書いた紙を貼ったものです。かれこれ四半世紀以上前の話でした(^o^)
Posted by 暇工作 at 2015年10月09日 16:18
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。