地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2009年01月02日

石橋

石橋
大浦海岸通から石橋までは、長崎の路面電車唯一の単線、そしてほぼ直線。
国道499号線の、片道3車線道路から、いきなり生活路線に入り込みます。


石橋
唯一の途中駅である大浦天主堂下は、バス停が併設されていて、
路面電車のホーム上からバスにも乗れます。
「覆うラテン主導した」って、ウチのパソコンは何を変換してるんだか。


石橋
石橋は両面ホーム。


石橋
何の余韻もなく終わる線路。


石橋石橋
長崎はやっぱり坂の街だなぁ、とあらためて実感する風景。


石橋石橋
石橋から長崎駅方面に向かう場合、築町で乗換えが必要になりますが、
乗換券をもらえますので、料金は100円のままです。

「築町停留所以外から乗車」は運転手が覚えているかもしれませんけど、
「用事を済ませたあと」はどうやってチェックする気なんでしょうね。
今年1月1日からは、長崎スマートカードでも乗換えができるようになりましたが、
こちらは「30分以内」という、そこそこ厳格な規制があります。
実際は向かい側の電停に渡るだけなので、移動時間は2分もあれば足ります。
早朝や深夜の待ち時間を考えての設定なのだと思います。



同じカテゴリー(その他)の記事画像
大宝自動車本社車庫
大宝自動車八女
大宝自動車三川黒木駅
大宝自動車ほたるの館前
大宝自動車朧大橋
大宝自動車広川ダム
同じカテゴリー(その他)の記事
 大宝自動車本社車庫 (2020-08-11 07:07)
 大宝自動車八女 (2020-08-10 07:07)
 大宝自動車三川黒木駅 (2020-08-09 07:07)
 大宝自動車ほたるの館前 (2020-08-08 07:07)
 大宝自動車朧大橋 (2020-08-07 07:07)
 大宝自動車広川ダム (2020-08-06 07:07)

Posted by ちょんびん at 13:13│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。