地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2016年02月20日

柿原公民館前

柿原公民館前
転回場から、バスが、にょきっと。


柿原公民館前
正面向いて、


柿原公民館前
走り去ります。


柿原公民館前
終点の風景。


柿原公民館前
「柿原公民館前」。次は前川橋。


柿原公民館前
終点でバスを見送ると、次は数時間後、なんてこともありますが、
ここは心配するまでもなく、日中は必ず1時間に2本以上のバスが来ます。


柿原公民館前
交通センターまで20分あまり。
双方での待機時間を含めて、だいたい1時間で往復するダイヤが組まれています。


柿原公民館前
ここ、


柿原公民館前
間違いなく、以前にもバスで来たことがあります。


柿原公民館前
このブログを書いて8年目。
人というのは、忘れる生き物なのだなぁ、と思います。
以前どこかで、熊本市営バスは殆ど乗ったことがない、って書きましたけど、
もちろん荒尾橋は何度も行ったことありますし、三山荘も、小峯車庫も、
そしてココも、間違いなく見覚えのある風景です。

なるほど、嘘をつく想定がまったくなくても、
ブログなんてものは、長く続けると、整合性がとれなくなるのも当然ですわw






同じカテゴリー(熊本都市バス)の記事画像
江津遊園地前
祭りのあと
熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス
蔚山町
上熊本駅前
本妙寺前
同じカテゴリー(熊本都市バス)の記事
 江津遊園地前 (2019-07-22 07:07)
 祭りのあと (2018-05-03 07:07)
 熊本城二の丸駐車場に西鉄路線バス (2018-05-01 06:06)
 蔚山町 (2017-11-20 20:20)
 上熊本駅前 (2016-09-14 20:28)
 本妙寺前 (2016-04-15 16:16)

この記事へのコメント
祐徳の柿原かと一瞬思いましたが。祐徳の柿原なら見送れば数時間は待ちぼうけですが。
Posted by   at 2016年02月20日 20:18
熊本都市バスのバス停掲示路線図は他の熊本県内事業者に比べて丁寧な気がします。通過停留所も省略されていませんし、一目で各停留所までの運賃、主なバス停までの所要時間が分かります。西鉄ほどまではいかないにしてもほかの県内事業者もみならって欲しいところです。

柿原公民館の近辺は道が狭い割には本数が多い感じがします。それなりの利用者がいるのでしょうね。
Posted by あかり at 2016年02月21日 00:02
祐徳の柿原でバスを見送る度胸はないちょんびんでおます。

交通センターの路線図が、産交も熊バスも電鉄仕様に統一されて、
見せ方を工夫しようとする意図は見えるようになりました。

西鉄バスに殆ど染まっている福岡都市圏に存すると、
社局が複数あること自体が面倒に感じられますので(笑)、
横連携をとっていただけるのはありがたいことです。

マニアは勝手なものなので、統一仕様になればなったで、
個性も面白味もなくなってしまった、と必ず言い出しますが、
そういうときは、どうぞ容赦なく切り飛ばしてください(自省)。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年02月21日 08:21
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。