地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2016年05月02日

西畑瀬

西畑瀬
嘉瀬川ダム。営業時間は7時から19時。


西畑瀬
立派なサイズです。


西畑瀬
ダムの駅富士しゃくなげの里。


西畑瀬
カレーパンと、


西畑瀬
しいたけ。これがめちゃめちゃ美味しかったです。トースターで炙ってマヨネーズと醤油。


西畑瀬
プレハブで、


西畑瀬
空手道場。


西畑瀬
そういえばコレ、バスブログでした。昭和バス、北山中原古湯温泉の間、西畑瀬。
ダムができて、バス路線の道路も斜面の中腹に移動し、街自体が新しくなっています。
頭地代替地のような成立経緯です。


西畑瀬
バス停の後ろは、プラスチックの加工工場。


西畑瀬
その向こうの店は、


西畑瀬
私の職場から、佐賀筑後大牟田熊本さらに南へ向かう場合に、
長野峠を越えて上無津呂をを抜けますので、よく通ります。田舎のコンビニ。


西畑瀬
ここでも買い食い。


西畑瀬
辻の堂と麻那古の本線以外に、通学用の東高野岳への往復便とか、古湯循環とか
本数は少ないのですが細かい運用がなされています。







同じカテゴリー(昭和バス)の記事画像
伊万里駅前2017
灰崎
黒川小学校前2台運行
土井頭
奥野
小杉窯:和多田用尺と和多田駅
同じカテゴリー(昭和バス)の記事
 昭和バスが消える前に (2020-03-26 23:58)
 伊万里駅前2017 (2018-09-01 08:08)
 灰崎 (2018-08-31 08:08)
 黒川小学校前2台運行 (2018-08-30 08:08)
 土井頭 (2018-08-29 08:08)
 奥野 (2018-08-28 08:08)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)昭和バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。