地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2016年08月09日

杉河内 慈恩の滝

杉河内 慈恩の滝
バスが通らなくなったら、道が広くなる。ああ皮肉なものですよ。やさぐれ。


杉河内 慈恩の滝
山浦方面。


杉河内 慈恩の滝
杉河内の道の付き方も変わります。


杉河内 慈恩の滝
慈恩の滝


杉河内 慈恩の滝
涼しげに。


杉河内 慈恩の滝
滝側の道、通行止め。


杉河内 慈恩の滝
国道上の杉河内。


杉河内 慈恩の滝
もうすでに、機能しているとは言えないわけですよ。


杉河内 慈恩の滝
特定の誰かがどこかに往復することを想定されているのかもしれませんけれど。


杉河内 慈恩の滝
それでも、道路が更新されるとき、バス停の設備はちゃんと整えられるわけで、


杉河内 慈恩の滝
バスカットも。


杉河内 慈恩の滝
そして、街の中心部が国道210号に沿っていない玖珠町は、ここに道の駅慈恩の滝くすを。


杉河内 慈恩の滝
6月の訪問時は建設中でしたが、すでにOPENしているそうです。


杉河内 慈恩の滝
元のバス路線である橋も、工事資材置き場と化していて、


杉河内 慈恩の滝
まあ、立派な道ができることは、悪いことではないんですけどね、と思います。
場所は全く違いますが、伊方橋でも同じこと考えます。







同じカテゴリー(日田バス)の記事画像
杖立から日田へ帰る
瀬の本高原
阿蘇大観峰
オートポリス
E高の旅
谷の河内
同じカテゴリー(日田バス)の記事
 杖立から日田へ帰る (2020-08-16 07:07)
 瀬の本高原 (2020-08-15 07:07)
 阿蘇大観峰 (2020-08-14 07:07)
 オートポリス (2020-08-13 07:07)
 E高の旅 (2020-08-12 07:07)
 谷の河内 (2020-07-30 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)日田バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。