地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと揺らいだこともありましたが、たぶんずっと「西鉄」の名前を消さずにいると思います。最終的に回帰するのは地元ってことでしょうか。でも子育てが終わったらどこかに移住したい気持ちもありますね。

2016年08月24日

別府交通センターつづき

別府交通センターつづき
別府交通センター裏の道。第二埠頭は四国愛媛の八幡浜に、第三埠頭は大阪に続きます。船です。


別府交通センターつづき
バスのりば看板、海のほうを向いています。船で着いた人へのメッセージです。


別府交通センターつづき
港の様子は、雨なのであまり近づくやる気もなく。


別府交通センターつづき
国道10号側の乗り場。


別府交通センターつづき
バス停6、なんて数字も振ってあるのですが、


別府交通センターつづき
現状は、国道上を東に行く1番と、ここ別府北浜方面の2番と、前記事の3盤のみ。


別府交通センターつづき
大分交通、別府駅大分駅、高崎山やうみたまごへ行くにはこのバス、
というと高崎山とうみたまごが別々の位置にありそうに聞こえますが、最寄りバス停は同じ。


別府交通センターつづき
亀の井バスは別府行き。


別府交通センターつづき
APUからの戻りは、美しい均等ダイヤです。







同じカテゴリー(大分交通)の記事画像
田深商店街ポンチョ
下(日出)
小挾間入口
サンライト杷木通過へ
新町(国東)
机張原
同じカテゴリー(大分交通)の記事
 田深商店街ポンチョ (2021-09-20 07:07)
 下(日出) (2021-09-15 07:07)
 小挾間入口 (2021-09-09 07:07)
 サンライト杷木通過へ (2021-09-01 07:07)
 新町(国東) (2021-08-30 07:07)
 机張原 (2021-07-23 07:07)

この記事へのコメント
別府交通センターは元は大分交通の電停跡でしょうか?
Posted by 暇工作 at 2016年08月24日 19:18
電停は道路側なんじゃないですかね。
広いですよ、交通センター。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2016年09月02日 18:01
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。