地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2016年09月15日

宮地中央阿蘇クララファーム

宮地中央阿蘇クララファーム
長男が中学で部活をするようになって、二男と習い事が別のものになると、
週末に双方が暇、ということも稀になります。家族遠出で無駄に高いテンションの兄弟。大観峰にて。


宮地中央阿蘇クララファーム
妻子連れの場合、バス停を追いかけるにしても、
多少は私以外も興味を示しそうな場所を選択せねばなりません。まず役犬原にも行ってます。


宮地中央阿蘇クララファーム
昭和のレトロ雑貨、森本金物店。


宮地中央阿蘇クララファーム
小さな店構えかと思ったら、


宮地中央阿蘇クララファーム
隣もそうで、


宮地中央阿蘇クララファーム
さらに倉庫らしきものと、


宮地中央阿蘇クララファーム
この奥行き(笑)。


宮地中央阿蘇クララファーム
向かいに薬局、なのにハムベーコンソーセージも販売。阿蘇クララファーム


宮地中央阿蘇クララファーム
店構えには、あまり主張がないのですが、ベーコンは一級品です。美味いです、マジで。


宮地中央阿蘇クララファーム
リポビタンDの棚に並ぶハムソーセージは、けっこうシュール。
阿蘇まで行くのは遠いなー、って人は通販サイトからどうぞ


宮地中央阿蘇クララファーム
で、やっとバスの話題。現地でのワタクシの家族向けプレゼンが如何なるものか偲ばれますな。


宮地中央阿蘇クララファーム
宮地中央。


宮地中央阿蘇クララファーム
阿蘇内牧宮地循環両方向。


宮地中央阿蘇クララファーム
民家の片隅。


宮地中央阿蘇クララファーム
元々は、手野方面への分岐点だった名残。
ここから現状のバス路線は左ですが、手野行きは右に曲がっておりました。







同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
高森駅2019
『産交バスの終点へ-熊本県下全終点の記録』できました
阿蘇駅前ウソップ除幕
宮地駅前とあそぼーい
はな阿蘇美と入口
杖立から日田へ帰る
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 『産交バスの終点へ』通販開始 (2020-09-23 16:16)
 高森駅2019 (2020-09-23 07:07)
 『産交バスの終点へ』を蔦屋書店 熊本三年坂にてお買い求めくださった方へ (2020-09-17 20:59)
 『産交バスの終点へ-熊本県下全終点の記録』できました (2020-09-02 20:42)
 阿蘇駅前ウソップ除幕 (2020-09-02 07:07)
 宮地駅前とあそぼーい (2020-09-01 07:07)

Posted by ちょんびん at 21:39│Comments(0)産交バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。