地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年01月13日

大力

大力
西鉄バス回数券うりば、伏貫商店。


大力
かほ町バス。今は嘉麻市。


大力
大力。


大力
上り下り、どちらも終点はカントリーエレベーター。循環系統。


大力
昭和の20年代に、まず千手までバス路線が開通したのを、
車庫の土地など提供してここまで延ばしてもらった、という話。


大力
この建物、元々はバス車庫だったのだそうです。


大力
国道沿いの伏貫商店。


大力
向かいの空き地は、車庫が廃止になった後の転回場の跡。


大力
いまはトラック待機。


大力
大名にカホ無線があって、中学の時トランジスタとか買いました。今のグッデイ。


大力
この椅子、西鉄の路線があった時代からのもので、座り心地が良いので残しているそうです。
秋月へ向けて、地蔵峠を越える自転車の人たちの憩いの場。


大力
佇んでいたら、嘉麻市のバスが来ました。






同じカテゴリー(筑豊)の記事画像
西牛隈減少
飯塚工業団地
熊ヶ畑で締め
デイリーヤマザキ田川添田店2
彦山駅と日田彦山線代行バス
小石原
同じカテゴリー(筑豊)の記事
 西牛隈減少 (2019-07-20 17:17)
 飯塚工業団地 (2019-07-19 20:20)
 熊ヶ畑で締め (2019-04-21 19:19)
 デイリーヤマザキ田川添田店2 (2019-04-20 19:19)
 彦山駅と日田彦山線代行バス (2019-04-19 19:19)
 小石原 (2019-04-18 19:19)

Posted by ちょんびん at 20:57│Comments(2)筑豊
この記事へのコメント
カホ無線…私もよく通いました(^o^)グッディはカホ無線が形態変更して生まれた会社ですから同じ土地にあって当たり前といえば当たり前ですが、久留米のカホ無線の不動産はベスト電器に売却されてその後は学習塾になりました。


嘉飯山地区はもう15年ほど足を踏み入れていませんf(^_^;

ラーメン探検がてら、電車とバスに乗りますかね(^o^)
Posted by 暇工作 at 2017年01月14日 15:08
322のトンネルができたかできるのか、
北九と久留米の下道最短ルートになるので、
通行量は増加する見込みだと伺いました。

私も偉そうに言えるほど行ってませんが、
伏貫商店で何か買ってくださいw
Posted by ちょんびんちょんびん at 2017年01月14日 18:28
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。