地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2009年02月23日

国道王子

西鉄バスブログなのですが、西鉄の記事より京都のほうがアクセスが多いです。
ニーズの絶対量が違うんでしょうね。検索でやってきた方、こんなブログですいません。

国道王子
国道王子。石川遼はアメリカツアーデビューしましたが、
ハニカミ王子やハンカチ王子とは何の関係もありませんw


国道王子国道王子
このへんの集落名が「王子」で、もともと旧道をバスが走っていて、そちらに「王子」バス停があり、
国道9号線経由のバス停ができたので、「国道王子」です。ただそれだけです。
ウチの墓への最寄バス停なので来てますが、まわりには商業施設もなく、
地元でもないのにここを目的地としてやって来る人は稀でしょう。


国道王子国道王子国道王子国道王子
旧道は国道から東、神社の前あたりに「王子」バス停がありました。
それほど人通りも車通りも多そうでないのに、神社の隣には漬物店があります。客入るのかな?


国道王子
京都側、京都市へは老ノ坂峠という峠を越えますが、京都交通のバスは平日1時間に3本スパン。
亀岡側では乗客があまりいませんでしたが、京都市側では立ち客もでました。


国道王子国道王子国道王子国道王子
バス停はハコ型。「王子」の文字は無人の卵販売所みたいにも見えませんか?


同じカテゴリー(その他)の記事画像
桜島フェリーと鹿陸交通
秋芳洞
西鉄ホテルクルーム博多温泉大浴場
松浦鉄道一周
初太古
音浴博物館
同じカテゴリー(その他)の記事
 桜島フェリーと鹿陸交通 (2019-11-03 07:07)
 秋芳洞 (2019-10-21 17:17)
 西鉄ホテルクルーム博多温泉大浴場 (2019-10-13 17:17)
 松浦鉄道一周 (2019-10-04 07:07)
 初太古 (2019-09-25 07:07)
 音浴博物館 (2019-09-23 17:17)

Posted by ちょんびん at 00:02│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。