地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2017年06月30日

大建前

大建前
北浦渡船場で降りて、次のバスまで25分、手持ち無沙汰になった時の日常として、
数バス停歩きます。こちらからバスに寄っていくイメージで(笑)。


大建前
岡電バス大建前。


大建前
岡山駅から乗って来たバスは「00」だったはずなのですが、時刻表の岡山駅行きは「1」。
佐賀市営と同じように行先番号だったのですかね。
いかにも通勤需要の、朝夕だけのバス。ああ何も知らないって素晴らしいです。
好きなことが言えますし、何も調べなくていいですし。

私の肩書であるバス路線「探検」家も、研究や評論するガラでもないし、
さほど詳しくもないし、ただ面白がってるだけというニュアンスをどう表現するか考えたうえで、
探検という言葉を選ばせていただいております。

イメージ的には、川口浩さんくらいのゆるい様式美が希望なのですが、
こないだ福岡路上遺産の山田さんにそうお伝えしたら、川口浩さんをご存じでなかったです。
ああジェネレーションギャップって時として哀しいですね。


大建前
大建前というくらいでして、大建の入口があるのです。
誰のニーズがあるか不明ですが、大建さんにも無断リンクしておきましょう(笑)。


大建前
ということで、あとはバスを待つだけです。右側はクラレ岡山の工場です。







同じカテゴリー(その他)の記事画像
大宝自動車本社車庫
大宝自動車八女
大宝自動車三川黒木駅
大宝自動車ほたるの館前
大宝自動車朧大橋
大宝自動車広川ダム
同じカテゴリー(その他)の記事
 大宝自動車本社車庫 (2020-08-11 07:07)
 大宝自動車八女 (2020-08-10 07:07)
 大宝自動車三川黒木駅 (2020-08-09 07:07)
 大宝自動車ほたるの館前 (2020-08-08 07:07)
 大宝自動車朧大橋 (2020-08-07 07:07)
 大宝自動車広川ダム (2020-08-06 07:07)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。