地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年07月12日

水害後の浜川

水害後の浜川
コンビニの駐車場に堆積した土砂。


水害後の浜川
道の反対側にバス停。


水害後の浜川
道路に流れ着いた材木を、路側に避けている状態。


水害後の浜川
方々で片づけ作業が行われていました。


水害後の浜川
「浜川」。朝羽高校前。いまは朝倉農業高校との統合により、朝倉光陽高校となっています。


水害後の浜川
バス停の足元も、このように。


水害後の浜川
2017年7月12日現在、バスは全て運休です。
9日に車で走った時点では、原鶴温泉と比良松の間の国道が通行止めでした。
志波付近の被害が大きかったようです。


水害後の浜川
バスの中に水が入り込む動画で注目されました。
いったいどれだけの水が、この付近に流れ込んだのでしょうか


水害後の浜川
運ばれた土砂は至る所を埋めています。また近いうちに伺いたいと思います。






同じカテゴリー(二日市)の記事画像
バスセンター(春日)
杷木とインターチェンジ
甘(バスセンター)木
朝倉光陽高校前
本導寺最終
柚須原最終
同じカテゴリー(二日市)の記事
 バスセンター(春日) (2019-08-26 17:17)
 杷木とインターチェンジ (2019-07-23 07:07)
 甘(バスセンター)木 (2019-06-15 20:28)
 朝倉光陽高校前 (2019-05-17 07:07)
 本導寺最終 (2019-05-06 07:08)
 柚須原最終 (2019-04-29 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。