地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2017年09月22日

木井馬場

木井馬場
豊津支所から大きなバスに乗って、


木井馬場
終点まで10分あまり。けっこうあっさりと到着。


木井馬場
太陽交通の標準バス停は、設備控えめで予算節約な感じ。でも可愛らしいのです。


木井馬場
木井馬場終点。毎日4本。


木井馬場
犀川方面への橋。パジェロバスが走っていた頃を思い出しながら。
もう普通のバスで乗ったからパジェロバスには乗りに行かなくていいや、
と思った当時の自分を殴ってやりたい気分になりつつ。


木井馬場
川向こうに待機するバスを眺めます。


木井馬場
土日祝は1日乗り放題の周遊券が大人500円税込み。


木井馬場
ここ木井馬場から行橋まで往復するだけで元が取れますので、乗車の皆さん購入されてました。
地元の事業社さんがこうやって普及努力をされておられるのを見ると、
西鉄から運営主体が転換されてよかったねという気分になれます。

地元ということで西鉄にはそれなりに思い入れがあるつもりですが、
昨日はシーホークから福岡空港までリムジンバスに乗って快適でしたし、
べつに福岡都市圏全部が西鉄じゃなくてもいいのに、って思う人の気持ちも理解できます。






同じカテゴリー(太陽交通)の記事画像
ゆめタウン行橋
行橋駅東口
豊津支所
豊津支所
「蓑島」京築ローカル行先番号「1」の終点
「中川」太陽交通稗田線随一の狭隘
同じカテゴリー(太陽交通)の記事
 ゆめタウン行橋 (2017-09-24 06:06)
 行橋駅東口 (2017-09-23 06:06)
 豊津支所 (2017-09-21 19:19)
 豊津支所 (2017-03-20 06:06)
 「蓑島」京築ローカル行先番号「1」の終点 (2017-03-17 11:11)
 「中川」太陽交通稗田線随一の狭隘 (2017-03-16 20:20)

Posted by ちょんびん at 06:06│Comments(0)太陽交通
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。