地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2018年07月14日

渡船場前(能古島アイランドパーク方面)

渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
行楽客たくさん。230円で50人乗ったとして11,500円。
比較的効率の良い黒字路線になれそうな数字ですよね。


渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
みなとやの前に現れるぐりーん。


渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
折り返し。


渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
1台では積み残しが出るので、これを何台で回すかが難しいところ。


渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
シティをループしなくなり、海風にさらされています。


渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
こっち通常色。


渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
渡船が着いて少し待つと、こうやって喧騒はどこかへ行くのですが、
まあなるべく早く先を急ぎたいのも人情というもの。


渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
渡船場前。能古島です。いまさらですけれど。わかってる前提で話を進めてますけれども。


渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
アイランドパーク向けに1時間1本のバスが設定されていまして、
だいたいは船の発着時刻とリンクしているはずなのですが、多客期は有名無実化。
ピストン輸送というものが行われています。


渡船場前(能古島アイランドパーク方面)
早田古墳とか、展望台とか改称されているのですが、まだ当ブログは未対応です。

■旧展望台入口、今は早田古墳入口。
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e1955146.html





同じカテゴリー(福岡青)の記事画像
姪浜駅南口バス停
早良高校前
金武営業所出発のバス
壱岐のバス(野方)
能古渡船場夕景
原
同じカテゴリー(福岡青)の記事
 姪浜駅南口バス停 (2019-09-18 07:07)
 早良高校前 (2019-07-26 17:17)
 金武営業所出発のバス (2019-07-21 17:17)
 壱岐のバス(野方) (2019-07-02 07:07)
 能古渡船場夕景 (2019-06-28 07:07)
  (2019-04-27 07:07)

Posted by ちょんびん at 11:11│Comments(0)福岡青
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。