地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2018年09月08日

水湛

水湛
阿蘇の外輪山なんですけど、ここは高原というよりは、深い谷なんですよね。草部南部線。


水湛
そして雨上がりの橋。蒸せるような空気管が伝わりますでしょうか。


水湛
バス停は分岐点。


水湛
水湛(みずたまり)。
うちのパソコンでは変換できないので、都度「たたえる」と打って湛の字を出しています。


水湛
3便。


水湛
交差点には一軒家。


水湛
愛想のよいワンコ。


水湛
バスが進むほう。


水湛
来るほう。

水湛の集落は、バスが走らないほうにあるようですが、行ったことがありません。
バスが走らないので。






同じカテゴリー(産交バス)の記事画像
松橋産交2018
三角産交2018
宇土駅前
荒尾バスセンター
人吉IC乗降口2018
上田代(相良)
同じカテゴリー(産交バス)の記事
 松橋産交2018 (2019-10-10 07:07)
 三角産交2018 (2019-10-09 07:07)
 宇土駅前 (2019-10-07 07:07)
 荒尾バスセンター (2019-10-06 07:07)
 人吉IC乗降口2018 (2019-09-29 07:07)
 上田代(相良) (2019-09-26 07:07)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。