地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年04月07日

越首(けくび)

越首(けくび)
半島の稜線を辿って、海を見ながら走る赤いバス。


越首(けくび)
そのまま旧道に突っ込んでいきます。


越首(けくび)
多良見大浦と東園を繋ぐのは国道207号線、こんな感じで少しずつ整備が進んでいます。


越首(けくび)
越首バス停は、旧道のてっぺん。


越首(けくび)
誰に需要があるのか、私には分かりません。


越首(けくび)
伊木力の集落が見えています。あちらには人がたくさんいそうです。








同じカテゴリー(長崎県営バス)の記事画像
長崎駅前交通会館県営バスターミナル
雲仙特急
高速宇美
風頭山風頭町
諫早バスターミナルの外
諫早バスターミナルの中
同じカテゴリー(長崎県営バス)の記事
 長崎駅前交通会館県営バスターミナル (2019-10-20 17:17)
 雲仙特急 (2019-10-19 17:17)
 高速宇美 (2019-10-12 17:17)
 風頭山風頭町 (2019-08-08 07:07)
 諫早バスターミナルの外 (2019-07-31 17:17)
 諫早バスターミナルの中 (2019-07-30 17:17)

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。