地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2019年09月10日

塩俵断崖

塩俵断崖
堀川バスの後姿。


塩俵断崖
塩俵展望広場。


塩俵断崖
海と石。


塩俵断崖
断崖が名物です。


塩俵断崖
バス通り。


塩俵断崖
塩俵断崖、そのままの名付け。


塩俵断崖
観光に使えるかどうか。


塩俵断崖
堀川バス、旅立ちました。断崖は110m


塩俵断崖
生月自動車って、有限会社なんですね。


塩俵断崖
これが断崖。


塩俵断崖
バスの方が楽しいですって、と価値観を押し付けることが、吉と出るか凶と出るか。
このブログに訪問いただいている時点で、バスもしくは当方に対して好意的なのだと信じていますw





同じカテゴリー(生月バス)の記事画像
大バエ灯台
漁協前
生月一部桟橋ターミナル
平戸桟橋
中尾橋
御崎
同じカテゴリー(生月バス)の記事
 大バエ灯台 (2019-07-28 07:07)
 漁協前 (2019-06-14 07:07)
 生月一部桟橋ターミナル (2019-05-11 07:07)
 平戸桟橋 (2019-05-09 07:07)
 中尾橋 (2019-05-04 07:07)
 御崎 (2019-04-28 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)生月バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。