地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2019年04月25日

香椎宮しょうぶ園前

香椎宮しょうぶ園前
香椎宮の駐車場、周辺に桜の樹、沿って走るバス、信号待ち。


香椎宮しょうぶ園前
横断歩道手前で一旦停止します。


香椎宮しょうぶ園前
直進するのは「28B」。


香椎宮しょうぶ園前
香椎宮なのにアイがひとつ足りませんし、しょうぶえんが全部平仮名ですし、


香椎宮しょうぶ園前
正面と側面ですら統一性が達成されていません。
そして西公園バス停は大濠公園になって久しいのですが、まだ未更新です。

とはいえ更新されて方面表示になってしまえば、マニアは惜しみ嘆くのですから、
まあ当方のような泡沫が社会的に認められないのは当然といえます。


香椎宮しょうぶ園前
鳥居の奥にも桜。


香椎宮しょうぶ園前
その横に郊外方面のバス停。


香椎宮しょうぶ園前
路線廃止を伴わない改正には、あまり反応できない体質なのですが、


香椎宮しょうぶ園前
「27」が平日1日1本になったのは、ちょっと注目。この後タイミングが合ったので、乗りました。
http://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2066278.html


香椎宮しょうぶ園前
LED表示を蒐集しだすと、こういう1本だけの天神止めも気になり出すのでしょう。
けっこうマニアというのも、それぞれにツボが違うからこそ面白いです。





同じカテゴリー(福岡黄)の記事画像
千早駅
香椎照葉三丁目
イオンモール香椎浜車庫
2019年3月ダイヤ改正前の天神中央郵便局前
香椎花園南口の廃止を藤崎で
香住ヶ丘二丁目
同じカテゴリー(福岡黄)の記事
 千早駅 (2020-06-28 07:07)
 香椎照葉三丁目 (2020-06-23 07:07)
 イオンモール香椎浜車庫 (2020-06-20 07:07)
 2019年3月ダイヤ改正前の天神中央郵便局前 (2020-05-28 07:07)
 香椎花園南口の廃止を藤崎で (2020-05-26 07:07)
 香住ヶ丘二丁目 (2020-05-19 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)福岡黄
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。