地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年04月30日

がらん

がらん
現在は海側にトンネルが掘られて旧道となっていますが、
もともと幹線道路であったことを彷彿させる規格の道路が走り、
バス路線はいまだにこちらを選択しています。


がらん
待合室に、大分でよく見られる鉄板の貼り付け。


がらん
高速で通過していくバス。
私がこの位置でカメラを構えていても、乗るよというアピールをしない限り、
容赦なく減速もなくバスが走り去りますので、非常に気が楽です。

逐一バスカットの方に寄っていただいて、ドアなんか開けられると、
お手数をおかけして申し訳ないと、いたたまれない気持ちになりますゆえ。


がらん
がらん


がらん
伽藍、です。ひらがなにするほど難しくもなかろうに、と思います。


がらん
で、伽藍はどこにあるのかな。




がらん
バス停側ではなさそうなので、多分対面の集落の中に。


がらん
ちょっと国東側に、市境のトンネルがあります。





同じカテゴリー(大分交通)の記事画像
岩戸寺上
西方寺
上岐部
本耶馬渓青の洞門
中津駅集合
院内支所前
同じカテゴリー(大分交通)の記事
 岩戸寺上 (2019-05-08 07:07)
 西方寺 (2019-05-07 07:07)
 上岐部 (2019-05-01 07:07)
 本耶馬渓青の洞門 (2019-04-27 17:17)
 中津駅集合 (2019-04-22 20:20)
 院内支所前 (2019-01-29 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大分交通
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。