地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。

2019年05月08日

岩戸寺上

岩戸寺上
雨模様で幽玄な雰囲気を醸していると言えないこともないですが、基本的には何もないです。


岩戸寺上
国東観光岩戸寺上、いわとじかみ。


岩戸寺上
学校の放課時刻によって、冬と夏でバスの時刻も変わります。


岩戸寺上
この時点では土曜日も運行があることになっていますが、現時点では平日3往復のみ。
朝夕には片道の回送もありますし、最終便は学休日運休ですので、
長期休みなどの期間に往復できるのは、実質午後の1本だけ。

国東からのフィーダー線、ぜんぶ似たような運用で、
同じ時刻に一気に出発してしまうため、1日に複数の系統に乗るのが難しいです。
まあここ岩戸寺も含めて、道路拡張の入ってしまったところが多いですので、
最初にどれか選べというのであれば、まずは稲川に行くのが妥当なのでしょう。


岩戸寺上
30年の3月にもこうやって改正が行われていましたが、
この後に土曜日の運行も廃止になったんですね。


岩戸寺上
きれいな道。


岩戸寺上
国東の地図を眺めると、両子山がどこからでも円錐形に見えるコニーデ地形のように感じるのですが、
実際はけっこう山が連なります。


岩戸寺上
リエッセ到着して折り返します。





同じカテゴリー(大分交通)の記事画像
西方寺
上岐部
がらん
本耶馬渓青の洞門
中津駅集合
院内支所前
同じカテゴリー(大分交通)の記事
 西方寺 (2019-05-07 07:07)
 上岐部 (2019-05-01 07:07)
 がらん (2019-04-30 07:07)
 本耶馬渓青の洞門 (2019-04-27 17:17)
 中津駅集合 (2019-04-22 20:20)
 院内支所前 (2019-01-29 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大分交通
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。