地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2019年09月03日

蒲江

蒲江
船着場。


蒲江
屋形島、深島。


蒲江
待合所。
渡船に縁のない当方は、船着場だと身構えますが、たぶん生活密着度としてはバスと似たようなもの。


蒲江
海のある暮らし。


蒲江
まだ終点でなかった時期のバス停。


蒲江
蒲江


蒲江
丸市尾にも波当津にも、今はバスが行きません。


蒲江
佐伯に向かうバスは、15時台が最終。


蒲江
港町。


蒲江
船。


蒲江
直進すると入水。


蒲江
バス通りのつきあたり。

初訪問は1993か1994年、15年を経て初掲載です。




同じカテゴリー(大分バス)の記事画像
竹田営業所
中高
刈小野
稲葉
白丹(しらに)
梅の木
同じカテゴリー(大分バス)の記事
 竹田営業所 (2020-07-26 07:07)
 中高 (2020-07-25 07:07)
 刈小野 (2020-07-24 07:07)
 稲葉 (2020-07-23 07:07)
 白丹(しらに) (2020-07-22 07:07)
 梅の木 (2020-07-21 07:07)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)大分バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。