地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年04月20日

パークプレイス下

パークプレイス下
佐伯から大分交通の「サウスライナー」に乗りまして、
サウスは大分県南部のsouthと、佐伯臼杵の佐臼がかけてありまして、


パークプレイス下
高規格道路の途中で降ろされる、という表現は適切ではなく自発的に降りてますが、


パークプレイス下
パークプレイス下。佐伯から1時間くらいの所要です。


パークプレイス下
市中心部の路線図はいいとして、現在地はどこやねん、というのがよそ者の一般的な印象。
当方は位置把握ができていない場所でワクワクする特殊な性分なのですが、
ふつうは不安になるのでしょうし、そういう不安を回避するために出歩かない選択をするのです。

だからバスに乗ってもらうためには、「変なところには連れていかれないよ」が大事。


パークプレイス下
佐臼ライナーは県南と空港の連絡が主眼でしょうから、
まあパークプレイス内に立ち寄らなくとも「ここで乗降できる」と前向きに考えるべきかと。


パークプレイス下
でもねぇ。


パークプレイス下
ここでバスは待ちたくないし、降りたくもないですけどね。


パークプレイス下
ケーズデンキが見えるので、あちらには何かありそうだ、という希望の証。
そして一緒に降りた方も、当方が撮影しているうちにそちらへ向かわれるので、


パークプレイス下
階段を登ります、ってそこにはパークプレイス大分があるんですけどね。





同じカテゴリー(大分交通)の記事画像
高速安心院
南端小学校前
目刈
岩戸寺
伊美港
比沙門
同じカテゴリー(大分交通)の記事
 高速安心院 (2020-07-31 07:07)
 南端小学校前 (2020-02-20 07:07)
 目刈 (2020-01-21 07:07)
 岩戸寺 (2019-09-15 07:07)
 伊美港 (2019-08-30 17:17)
 比沙門 (2019-08-25 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)大分交通
この記事へのコメント
佐伯→大分空港は、所要時間重視でパークプレイス下に停車しますが、
大分空港→佐伯は、パークプレイスの敷地内に乗り入れます。
所要時間は4分しか変わりませんが…。
Posted by SJK at 2020年04月20日 21:50
ですです。
今回は言及しておりませんが、
帰りにどこから乗るかも困惑するだろうなと思いました。

そして更新状況としては、
本日21日が入口、明日22日がパークプレイスとなっております。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2020年04月21日 08:08
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。