地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年04月17日

大曽根

大曽根
そういえば名古屋に出張したなあ、と記憶も疎らな2年前。


大曽根
大曽根からのゆとりーとライン、小幡緑地までがバス専用の、道?


大曽根
まあ10分待てばバスは来ます。


大曽根
どこまで行くのか、終点によって系統がいくつか。


大曽根
車庫も高架。


大曽根
見た感じ普通、とはいうものの、そもそもバスひとつひとつの違いに目がいく知識もなく、
ただハコ型の大きな車両であれば全部バスという括りです。


大曽根
思いのほか並ぶひと。


大曽根
べつに座る必要もないので、最後に乗車。





同じカテゴリー(その他)の記事画像
大宝自動車本社車庫
大宝自動車八女
大宝自動車三川黒木駅
大宝自動車ほたるの館前
大宝自動車朧大橋
大宝自動車広川ダム
同じカテゴリー(その他)の記事
 大宝自動車本社車庫 (2020-08-11 07:07)
 大宝自動車八女 (2020-08-10 07:07)
 大宝自動車三川黒木駅 (2020-08-09 07:07)
 大宝自動車ほたるの館前 (2020-08-08 07:07)
 大宝自動車朧大橋 (2020-08-07 07:07)
 大宝自動車広川ダム (2020-08-06 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)その他
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。