地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2019年10月30日

ターミナル入口

ターミナル入口
月ノ浦から若松港へ、そして乗り換え。


ターミナル入口
桐経由で奈良尾車庫。


ターミナル入口
奈良尾の旧道は、この坂道が醍醐味。


ターミナル入口
大型が道いっぱいに走ります。


ターミナル入口
トンネルを抜けて、ターミナル入口。


ターミナル入口
注釈の多さは、読む気を失わせます。


ターミナル入口
奈良尾が海側と山側に東西2本のバス通りがあって、途中にトンネルで東西を繋ぐので、
ただでさえ8の字なのに、さらに東側の医療センターを複乗したり、もう奈良尾地域だけでも()


ターミナル入口
右には奈良尾港があってそこにも寄ったり寄らなかったりするようで。
いや全部が複乗するのかもしれませんが、それも把握できていません。


ターミナル入口
完乗は素晴らしい達成感を得られますが、まあ無理せず楽しむのがよいのですよ()。





同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
鯛の浦
岩瀬浜
奈良尾保育所下
桐
桐中央
中ノ浦入口
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 鯛の浦 (2020-02-05 07:07)
 岩瀬浜 (2020-02-04 07:07)
 奈良尾保育所下 (2020-02-03 07:07)
  (2020-02-02 07:07)
 桐中央 (2020-02-01 07:07)
 中ノ浦入口 (2020-01-31 17:17)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)西肥バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。