地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2019年12月20日

有川港

有川港
はじめての上五島、若松と有川でちゃんと泊まって、いつになく普通のバス旅。


有川港
3日間ずっとバスばかり乗っているのを普通の人は普通と呼ばないですが。


有川港
無料シャトルバス、今のところはあまりそそられておりません。


有川港
住民は船の運賃が安いのです。うらやましいこと。


有川港
世界文化遺産にも登録されまして、訪問する人が増えるといいなと思っています。


有川港
おみやげや。


有川港
地元の人と思われる方々もそれなりの数。


有川港
そして出航。


有川港
佐世保で15分乗り換えという無茶に成功し、福岡空港で人と待ち合わせ。幸せな日々です。





同じカテゴリー(西肥バス)の記事画像
佐野原峠
有川医療センター前
有川小河原
マリア像入口浜串入口
飯の瀬戸入口
今里小学校
同じカテゴリー(西肥バス)の記事
 佐野原峠 (2020-01-18 17:17)
 有川医療センター前 (2020-01-17 17:17)
 有川小河原 (2020-01-16 17:17)
 マリア像入口浜串入口 (2020-01-15 17:17)
 飯の瀬戸入口 (2020-01-14 17:17)
 今里小学校 (2020-01-13 17:17)

Posted by ちょんびん at 17:17│Comments(0)西肥バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。