地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年02月21日

小浦

小浦
2日ほど安心院亀川の廃止区間バス停を載せましたが、これは廃止が公表される前に、
佐伯に行く途中で夕方に撮ったものでした。当旅の主目的はこちら。

深夜に大手前の待合所に着きまして、誰もいない中ひとりカメラを構えています。


小浦
そのまま米水津の港近くで車中泊し、車でまずはこちらから。


小浦
船たくさん。


小浦
〇釣


小浦
功明丸。


小浦
右側にも同じ名前。


小浦
バス停は港集落の端の方。


小浦
小浦。


小浦
米水津の分岐点まではバスが存続し、終点は米水津振興局になっているのですが、
こちら貼るお知らせを間違っています。


小浦
佐伯駅まで、宮の浦経由で

小浦と宮の浦を車窓から
https://nishitetsu.yoka-yoka.jp/e2076067.html


小浦
こちらは千代丸。釣り船の営業がおこなわれています。この辺の魚うまいですもんね。


小浦
水際にそって道路があるので、米水津からのバスはかなり遠くから見えます。


小浦
船の向こうをやってきて、


小浦
朝は佐伯からの回送。
もったいないようでいて、実車で走るのはもっともったいなのでしょう。


小浦
バス停奥で方向転換。


小浦
すぐに出発していきます。ということで、車で追いかけます。





同じカテゴリー(大分バス)の記事画像
小野市病院
楢の木
うめタウン326
小野市
ととろ
柿木(かきぎ)
同じカテゴリー(大分バス)の記事
 小野市病院 (2020-03-16 07:07)
 楢の木 (2020-03-15 07:07)
 うめタウン326 (2020-03-14 07:07)
 小野市 (2020-03-13 07:07)
 ととろ (2020-03-12 07:07)
 柿木(かきぎ) (2020-03-11 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(0)大分バス
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。