地元の西鉄バスを中心に、いろいろな地域のバス路線風景を記録しています。西鉄以外の地域にもすぐ行きたくなるので、どこかで「九州路線バスの旅」とでも改名しようかと検討中ですが、西鉄バス中心に回帰しようという気持ちもあります。雑誌「秘境路線バスをゆく」に寄稿させていただきました。ずっと上五島ばかり載せているので、一時的に「ほぼ西肥バスの旅」に改称しております。

2020年03月10日

上津川

上津川
虫月が隠されていた跡があります。上津川からはフリー区間だったのでしょう。


上津川
上津川。佐伯ローカルの廃止終点のひとつ、旧本匠村です。


上津川
平日3往復、朝昼に出て、昼夕に戻れる最低限度は確保されていました。


上津川
後ろはきっと車庫の跡。


上津川
バス路線が向かっていたほう。


上津川
でも反対側もいい道になっていて、サミットをひとつ越えると直川村地域、
いまは南海部郡が全部佐伯市になっているので、コミュニティバスはいちおう宇目まで路線があります。
実際に使えるのかどうかはともかくとして。


上津川
川は大掛かりな工事がなされていました。何かの災害の復旧なのか、さらに流域改良がおこなわれるのか。





同じカテゴリー(大分バス)の記事画像
道の駅すごう(菅生)
竹田営業所
中高
刈小野
稲葉
白丹(しらに)
同じカテゴリー(大分バス)の記事
 道の駅すごう(菅生) (2020-09-04 07:07)
 竹田営業所 (2020-07-26 07:07)
 中高 (2020-07-25 07:07)
 刈小野 (2020-07-24 07:07)
 稲葉 (2020-07-23 07:07)
 白丹(しらに) (2020-07-22 07:07)

Posted by ちょんびん at 07:07│Comments(2)大分バス
この記事へのコメント
幾度かの廃止の危機を乗り越えながら、よくここまで生き延びたという感のあるバス停。
10年ほど前は、平日6往復あり、日曜日も走っていました。
コスモタウン~上津川間の佐伯市コミュニティバスにかわりましたが、平日土曜とも4往復あるので、街中からでもまだ訪れることができます。
Posted by SJK at 2020年03月11日 19:49
ここまでの往復便と、直川へ越えるのと別系統で、
やはり旧行政区分で動線の壁は感じますね。

そして、よくここを終点にしたな、ということも。
Posted by ちょんびんちょんびん at 2020年03月13日 14:25
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。